エゾウコギ

高麗人参の成分配合の化粧品

高麗人参はオタネニンジンとも呼ばれているウコギ科の植物で、日本でいうニンジンはセリ科ですのでまったく違う植物です。
オタネニンジンは、現在ではアメリカなどでもサプリメントとして広まっているほど、健康に良い食品として知られています。
なんと高麗人参のエキスの成分http://www.alwaysrons.com/k006.htmlが含まれている化粧品もあります。

高麗人参にはいろいろな身体にとって良い働きがあることが知られており、万能薬とも言われるほどです。
その中でももっとも効能があるのは根の部分で、古くから韓国や中国そして日本でも貴重な薬として使われています。
日本でも貴重な薬として奈良時代には渡来しており、珍重されていて別名は命の花とも呼ばれています。

そして高麗人参は料理で食べたり、サプリメントやドリンクとして摂取をするだけではなく、成分のエキスが配合された化粧品であったりシャンプーなどにも用いられています。
日本では配合された化粧品などは、まだあまり見かけることはありませんが、本場であるお隣の韓国では高麗人参エキスが含まれている化粧品はとてもメジャーで店頭でも良く見かけます。
化粧品の種類も大変たくさんあり化粧水やクリームなどの基本のスキンケアの商品もあれば、美容液として含まれていたりパックとして売られているものもあります。

直接化粧品として成分のエキスを皮膚に塗ることによって、高麗人参のエキスが持っている血液の流れを良くするという効果を期待することができます。
高麗人参のエキスが含まれている化粧品を肌に使うことで血行が良くなり、その結果血液に乗って運ばれる酸素や栄養などが細胞のはしばしまで行き届きます。

肌の細胞に酸素や栄養がどんどん送り込まれると、細胞の働きが盛んになり新陳代謝が良くなります。
その結果肌にハリが戻ったり弾力がある肌になる効果が見られるようになるのです。
さらに抗酸化作用もありますから、肌が老化してしまう速度を遅らせアンチエイジングにも良いとされています。