エゾウコギ

繰り返すヘルペスを高麗人参で改善

ヘルペスウィルスは日常によくあるウィルスで、感染することはまったく珍しくないですが、体の免疫力が低下している時には、症状として表れてきます。
何度も繰り返し症状が出て、かゆみや痛みに悩む方も少なくありません。
高麗人参は飲むことでヘルペスの再発を改善する効果があるといわれています。

ヘルペスにも種類がいろいろあり、名前や症状なども違ってきます。
中でも代表的なのが帯状疱疹で、背中や手足やお腹など体中に帯状の水泡がまとまって表れることからその名前が付いています。
ヘルペスウィルスは神経を通って表れることから、痛みを伴い治るまでに時間がかかります。

口唇ヘルペスは唇の端っこや口の周りに良く見られるヘルペスで、最初は患部が赤くなり、その後かさぶたになります。
皮膚がピリピリしたりむずがゆいといった症状がまず見られ、かゆみだけでなく痛みがあったりリンパが腫れたりする場合もあります。
30代のうちには半数ほどが感染するといわれており、高齢者のほとんどの人がかかるウィルスです。
子どものうちにヘルペスウィルスに感染していると、すでに免疫ができていますので症状が出ても軽く済みます。
口唇ヘルペスの感染者のうち1割ほどの人は、何度も同じような症状が繰り返し出る再発性口唇ヘルペスになってしまいます。

高麗人参には免疫力を高める滋養強壮の役割があるため、摂取をすることでヘルペスが再発する症状の改善に役立つと考えられます。
高麗人参は中国の漢方薬で良く処方される、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)という薬の成分となっています。
繰り返すヘルペスには、リジンと併用して摂取するのをおすすめします。
高麗人参おすすめサプリランキングhttp://xn--gmq95j107eved.tv/c.htmlも参考にしてみましょう。